■行動 遊んで

2009年10月

私のパソコン机は、スノコ4枚を組み合わせて作った棚の1段目です。
パソコンの置いている高さは、レモンさんでも届く高さ、

なので、私は床に敷いた座布団をに座ってパソコンを使っています。

何か日本の家って雰囲気でいいですね

何してるでふか?


4歳と10ヶ月になるレモンさん、まだまだ甘えたい盛りのようで、
パソコンに向かって座っている私のまわりをウロウロ、
そして、時々ひざに飛び乗ってきては遊んでほしそうに私の顔を見つめます。

でも、今日は少しパソコンを使ってやる事があったので、
レモンさんの頭を少しだけナデナデしてあげて、

私は、コーヒー入れ、
そして、カップを持ってまたパソコンの前に座りました。

捨てる予定のメモ帳の切れ端をコースター代わりに使い、
パソコンの横へカップを置き、またパソコンをカタカタ

レモンさんはしばらく部屋で遊んでいましたが、
途中であきたのか、私の元へ

遊んでくだはい、ナデナデしてくだはい!

精一杯背伸びして、私の手や顔をペロペロ舐めるレモンさん
レモンさんのペロペロ舐める行動には

レモンが舐めてあげたんでふから、今度はハマさんがナデナデするでふよ

というレモンさんが勝手に決めたルールがあります。

なので、私が長時間レモンさんの頭をナデナデしていると

今度はレモンが舐める番でふ!

ナデナデの最中であっても、私の手を振り払い、
一心不乱に私の手足や顔を舐めだします。

私は少しだけレモンさんの頭をナデナデしてあげて、

はいはい、終わったら遊ぼうね

と、言い聞かせました。

……

言い聞かせたつもりでした。

ガチャン!バシャー!

同時に重なるように聞こえてきた2つの音、
そして、

部屋中に広がるコーヒーのいい香り

いっぱい舐めたのに、少ししかナデナデしてもらえなかったレモンさん
物にあったたのでしょうか?

レモンさん、私のコーヒーを見事に床にばらまきました。

幸い、カップの中のコーヒーの残りが少なかったため、
パソコンにも私やレモンさんにも被害はなかったのですが

遊んで欲しかったレモンさん、

すぐさま小屋に戻されましたとさ。

inserted by FC2 system