............

■チャン島 2日目

2008年1月20日

レモンえらいでふ!

ベッドの上で寝んねしたでふのに
チーしなかったでふ!

●はいっぱいしたったでふけど

- 06:20 -

みなはん、サワディーハ!
レモンでふ!

ハマさん、起きて、ベッドの上の●片付けてるでふ


片づけが終わったら、

早朝散歩でふ!


トコトコ歩いて、海に向かうでふ
その途中、昨日の夜に遊んだビアバーに寄って


誰もいないでふ


早起きのワンワンさんがいただけでふた


写真撮って遊んだら、そのまま海に向かって歩くでふ!


海まで続く道でふ


トコトコ歩いていたら、

うふぉ!


ココナッツでふ!


レモン、ココナッツ拾ったったでふ!


……拾い食いはダメってハマさんに取り上げられたったでふ

そふて、ハマさんに抱っこされて到着した場所は、
昨日の夜にうさんぽした芝生でふ!

……でふ?

ハマさん足元を見ながら歩き回ってるでふ

レモン、早く散歩したいでふのに……

芝生がビチャビチャいっぱいに濡れたってるんでふって

雨も降ってないでふし変でふね?

海の方を見に行くと


水いっぱいでふ!


昨日の夜は、岩がいっぱい見えてたでふのに
全部水の中に沈んだってるでふ!

そふて、水の高さは
昨日レモンが散歩した芝生と同じ高さになったってるんでふ!

ハマさんが言うは、満ち潮っていう時間でふて
お水がいっぱいになったうんでふって


って事は、芝生が濡れたってるのは、
雨じゃなくて、海の水なんでふか!?

ビーチにつながる門も水が増えたったせいで


海につながる門でふ


ここで、うさんぽしたったら
レモンの足がビチャビチャいっぱいになったうでふ!

ハマさん、濡れてない別の芝生を探すんでふって

トコトコ歩いて着いた場所は、どこかのホテルでふ

でふけど、ハマさん
ここのホテル、


満ち潮でふよ


レモン、あきらめないでふ!
ばんばって芝生探したでふ!


そふて!

芝生発見でふ!


うさんぽでふ!


ここは、ハマさん達が泊まっているホテルじゃないでふ

不法侵入ってやつでふ!

怒られたわないか心配いっぱいでふたが


抱っこでふ


ホテルの食堂スタッフさんに気に入られたったでふ

レモン、ばんばったでふ!

少し遊んだら、ハマさんに抱っこされて次の場所へ移動でふ
途中、お坊さんとすれ違いながらトコトコ歩いたでふ


お坊さんでふ


そふて、到着した場所は

八百屋さんでふ!

ハマさん、何か買い物してるでふ
レモン、ワクワクいっぱいでふ!

うふぉ!


ニンジンでふ


- 07:00 -


ホテル「マイペンライ(気にしないで)」に帰って来たでふ

ダイビングツアーのみなはんも集まって、
朝ごはんを食べてたでふ

- 08:00 -

車の荷台に乗り込み出発でふ!
今日もダイビングに行くため港に向かって出発でふ!

- 08:20 -

港じゃなくて、ドゥシットホテルに着いたったでふ


ホテルでふ


ここに泊まっている韓国人さん達と合流して、
みなはんで船に乗るんでふって

韓国人さん達を待っている間、レモンはホテルのバーに行って


お客さんでふ


写真撮って遊んだでふ

- 08:30 -

韓国人さん達がやっと合流したでふ
みなはんで車に乗ってブーンでふ!

- 08:40 -

船着場に着いたでふ、

これから、桟橋を渡って船の所まで……


満ち潮でふ


海の水がいっぱいになったって
桟橋が水没したってるでふ!

水の上を歩いてるみたいで素敵いっぱいでふ!

足を踏み外さないように気をつけながら船の所まで歩いたでふ

でふけどここ、何か見たような気がする風景でふ
って考えていたら、前に来た時のシュノーケリングツアーで使った港だったんでふって

- 08:50 -

いよいよ船が出発するでふ!
ダイビングポイントに向かってブーンでふ!

ダイビングポイントに向かう途中、

ハマさん韓国人さんと楽しそうにお話してるでふ

さすが、ハマさん、タイ語に加えて韓国語まで……

ハマ
「 日本語上手ですね。 」
韓国「 韓国で日本語の勉強してました。 」

日本語で話してたでふ。

- 10:20 -


みなはん、海に沈んで行ったったでふ

トンガン島って場所なんでふけど……

レモン一人でお留守番でふた

ハマさん達のダイビングの記録は

潜った深さは、8.9メートル
潜った時間は、68分
透明度は、20メートル


そふて、K先生からもらった、その時の写真でふ


魚でふ


魚でふ


たまには魚以外も見せてもらいたいでふ

- 11:28 -

ハマさん達が浮いて来たでふ。

これから、少し移動してお昼ごはんなんでふって

船はどんどん進むでふ!


進むでふ!


船の2階のサンデッキに登って、景色を眺めてたでふ

- 11:50 -

目的のビーチに到着でふ!


シュノーケリングをしている人とか、
ダイビングの練習をしている人とかがいっぱいでふ

いっぱいすぎて、気をつけないと
船と人がゴッツンしたいそうでふ


危ないいっぱいでふよ


そふて、お隣の船とロープでくっつけて、
船が動かないようにしたったら、
お昼ご飯でふ!

ところで、ビーチに行かないんでふか?

船を泊めた場所は、ビーチから少しだけ離れたってって
少し泳がないといけないんでふって

泳いだら濡れたうでふ

……船の上で食べるがいいでふ


ハマさん達がごはん食べている間、
レモンはパイナップルもらってご機嫌いっぱいでふた


ビーチ大好きでふ!


食後は、お隣の船に侵入して遊ぶでふ!

レモン、白人の人達に大人気でふ

抱っこもいっぱいされたって


大喜びでふ


喜んでもらえてうれしいいっぱいでふ


少し遊んで、自分の船に戻ったら、


でふ?


韓国人、ダイビングの練習中
K先生、素潜り中
Tちゃん、水泳中
レモン、見てるでふ
ハマさん、船の上からみなはんの写真撮影中


それぞれの時間を自由に過ごしてたでふ

- 12:30 -

船が動きだしたでふ、
次のダイビングポイントに移動するんでふって

移動の間、レモンは韓国人の人達に抱っこされたって
いっぱい写真取られたったでふ


撮られたったでふ


- 12:54 -

ダイビングポイントに到着

場所は

ヤックレック島(小鬼島)

ハマさん達沈んで行ったったでふ

潜った深さは、10.4メートル
潜った時間は、65分
透明度は、8メートル


そふて、K先生の写真でふ!


魚でふ


魚……


何かと目が合ったった気がしたでふ

- 13:49 -

ハマさん達が浮いてきたでふ。

休む間もなく、次のダイビングポイントに移動でふって
潜った深さが浅かったから、すぐ次のダイビング出来るんでふって

すると、ダイビングメンバーのTちゃんが何か探してるでふ


髪を結ぶゴム無くしたったんでふって

長い髪を結んでないと、海に潜ったときに髪の毛がフワフワしたうでふ
目の前をフワフワされたったら、前が見えなくなったりして大変いっぱいでふ


ハマさん、レモンのカバンから何か出したでふ

ハマ「 バンダナでもいい? 」

Tちゃん、ウサギバンダナゲットでふ

ハマさんが金沢に仕事で行った時に会った、のりさんご夫妻からもらったバンダナでふ
同じバンダナいっぱいもらったってるでふから、ハイってあげるんでふって。

これで、髪の毛フワフワしないでふ!

- 14:08 -


またダイビングでふ!
これが、今回のツアー最後のダイビングなんでふって

ハマさん達、ブクブクと沈んで……

あっ!

ハマさんともう一人、レギュレーター(タンクの空気を吸う物)じゃなくて、

シュノーケル(ただの筒)咥えてるでふ!

あれで潜ったったら息出来ないんでふけど……

沈んでいったったでふ

ヤックヤイ島(大鬼島)

潜った深さは、7.9メートル
潜った時間は、52分
透明度は、10メートル


K先生の写真でふ


魚でふ


魚……なんでふか?


終わりでふ

- 15:00 -

ハマさん達、無事浮いてきたでふ

沈んだ直後に気がついて、大急ぎでタンクの空気を吸う物に咥え直したんでふって

もし、ハマさん達が浮いて来なかったら、
レモン、一人で帰らなくちゃいけなかったでふから


運転練習してたでふ


みなはん、機材を片付けたったでふ
ダイビングはこれでおしまいでふ
これから、陸に戻るんでふって


お疲れ様でふた


フルーツあるでふよ


そふて、サンデッキに登ると、
お日様がキラキラ
海もキラキラいっぱいでふ!


キラキラでふ


いっぱい泳いで、いっぱい遊んで、
天気もいいでふし、風も気持ちいいでふ、
こんな天気だと眠くなったって、


寝てるでふ


レモンのおなかにウサギでふ


……起きてるでふ


元気な人は元気みたいでふ

- 16:50 -

お空がニンジン色になり始めた頃に、陸に着いたでふ!


着いたでふ


置いてかれたってるでふ!


トコトコ歩いて、車の所へ移動でふ
そふて、車に乗ったらダイビングの時に手伝ってくれたタイ人さんが、
目的地を運転手さんに説明してくれたでふ

タイ人「 韓国人はドゥシットホテル 」
運転手「 オッケー! 」
タイ人「 日本人はマイペンライ(気にしない)
運転手「 はぁ? 」

ホテル・マイペンライ(気にしない)
誤解を生む名前でふ

- 17:30 -

無事、ホテルに到着でふ
みなはん、大急ぎで着替えて、荷物をまとめてるでふ

レモンも大急ぎで


さんぽでふ!


- 17:50 -

そふて、出発でふ!

船着場に向かってブーンでふ!

チャン島から出発するフェリーに間に合うか、ギリギリの時間なんでふって

- 18:30 -

船着場に到着でふ、

まだ、フェリーは出てってないでふ

でふけど、

車がたくさん並んでるでふ、そふて、
一台づつ、車がフェリーに乗り込んだってるでふ


レモンが乗った車も、少しづつフェリーに近づいてるでふ

あと2台、あと1台、

レモンの車の番でふ!

船員「 はい、ここまで 」

- 18:40 -

レモンが乗った車は、ギリギリ乗れなかったでふ
そふて、フェリーは港を離れて行ったったでふ


置いてかれたったでふ


ハマさん達は口々に

「 あの船はきっと沈む! 」
「 沈没船になって新しいダイビングスポットになる! 」
「 夕食でも食べますか? 」


ダイバーさん達はみんな前向きいっぱいでふ

で、近くのお店でご飯食べてたでふ

- 19:00 -


次のフェリーが到着したでふ!

レモン達、一番乗りでフェリーに乗ったでふ!

フェリー出発でふ!
どんどん進むでふ!

- 20:00 -

船が、陸に着いたでふ

そのまま、車でブーンでふ

バンコクに向かって走る車の中で、
レモンはハマさんにずっと抱っこされてたでふ

エアコン効きすぎの車の中でレモン抱っこしてると暖かいんでふって

そふて、みなはんは
疲れたったみたいで寝たってたでふ

- 23:40 -



バンコクに到着でふ!
みなはんとバイバイしてお家に帰ったでふ

今日もいっぱい遊んだでふ!
おやすみなさいいっぱいでふ!

............
inserted by FC2 system