............

■クラビ旅行 船移動
2007年6月9日

- 02:00 -

寒いバスの中、

やっと寝れた

と思ったら、

突然、車内の灯りが点き、ノリノリな音楽が流れ出す。

……寝れない

時計を見ると夜中の2時

20分夕食のため休憩だそうです……

夜中の2時なのに……

到着した場所は

チュンポーン県



眠いけど、バスの中は寒く、ノリノリの音楽が大音量で流れています。

仕方なくバスの中から避難し、外に出て冷えた体を温めました。

その後、バスに乗り込み、レモンさんにフルーツを与え
音楽が止まった頃、やっと寝ました。

- 08:20 -

バスはプーケットに入りました!






着いたでふか?


レモンさん、バス降りるまで大人しくしていてください

そして、やっと寒いバスの中から開放されました!


帰りのバスの時間を調べ、チケットを購入
その後、船着場に移動です。

- 08:30 -

ちょうど船が出発した所でした……


船が無いでふ


残念……

次の船のチケットを買おうとすると、

観光客は往復900バーツ
タイ人でも往復900バーツ


さすが、観光の島プーケット

外国人価格とかではなく、

観光客価格

っていう物が存在するんですね!

ちなみに、島で働いている人なら片道150バーツ

せっかくなので、何とか150バーツで船に乗りたいです。

しかし、私達は島で働いていません、

野ねずみさんと緊急会議

案1:今日から島で仕事始めるんです。
案2:島に営業に行くんです。


悩みに悩んだ末に

野ねずみ「 面接に行くんです! 」

150バーツでチケットをゲット

上機嫌で朝食を食べる事が出来ました。


面接行く人150バーツでふ

レモンさんとチケット屋さんごっこをしたりして
のんびりと船を待ちました。

- 13:00 -

やっと船が到着


船でふ!


早目に船に乗り込み船の中で待機


乗ったったでふ


ちなみに、レモンさんは乗船拒否されませんでしたが
念のため室内ではカゴの中に居てもらいました。

- 13:30 -

いよいよ島に向かって出発です!

バスの中であまり寝れなかったので、船の中で一眠りしましょう

子供が船の中で騒ぎ続け、また眠れず


- 15:30 -


船のデッキに移動、
ここならレモンさんを出しても問題ありません


デッキでふ


レモンさんと一緒に楽しく記念撮影
また、多くの観光客に写真を撮られたレモンさんなのでした。


記念撮影でふ


岩の壁の横を通り過ぎ
ふと、視界が開けると

クラビ県のピピドン島



映画「ザ・ビーチ」の舞台となった島です。

その中心トンサイに到着しました!


トンサイでふ!


ゾロゾロと観光客が降りて行く中、船に残ります。

私たちの目的地は、もっと先の場所なんです。

そして、私たちを含む数人の人を乗せた船は、
トンサイの港を離れ、動き出しました。

............
inserted by FC2 system