............

■旅行 チェンマイへ
2006年12月9日

- 09:00 -

乗り込んだバスは目的地の北を目指し走ります。

レモンさんを連れて2度目のチェンマイ
今回の移動はVIPバス

1度のお弁当と、3度の軽食
そして、ゆったりとしたリクライニングシート
横のボタンを押すと

微妙に揺れる背もたれ

座席がマッサージチェアになっている車に始めて乗りました。

レモンさんは見つからないように、
私の座席の足元にカゴごと置かれ
その上から毛布をかけて、こっそり乗っています。



ここにいるでふ


通路側の席に座っているのは、旅のお供の野ねずみさん
レモンさんが他の人から見えないようにしっかりサポートしてくれています。

バンコクからチェンマイまではこのバスで約9時間半
夕方にはチェンマイに到着するので、
ホテルにチェックインしてからナイトバザールに行くつもりです。

バスの中で放映されている映画を見たりして時間は過ぎていきました。

- 19:00 -



やっとチェンマイに到着。

早速ソンテウと言う乗り物を貸し切り、ホテル探し


暗いでふね

そして、探した結果、

…全滅

チェンマイで開催されている博覧会、
そして、連休という事も重なって、どこのホテルも満員です。

- 19:45 -

まだホテルを探す、
と言って聞かない野ねずみさんを落ち着かせ

ナイトバザールへ

野ねずみさん、後ろでブツブツ言っています…
ホテルが無かったら郊外まで出ればいい事ですし
なんだったら、別の県に移動してもいいんですよ。

前向きに考えて今を楽しみましょう

ホテル探しを中断し、ナイトバザールへ向かっていると
何故かパレード中


パレード中でふ


山岳民族さん達でふ


キラキラでふ


パレード車……何か変でふね


祝日は明日のはずなんですけど…

まあいいか、

今を楽しみましょう

そして、パレードを見学した後
ナイトバザールへ移動!


着いたでふ


5ヶ月ぶりです


この写真を撮った場所でふ


ここへ来た目的は

食事

野ねずみさん、タイ風カレーラーメン「カオソイ」を注文
私、はエビのレモン蒸し「クンマナオ」と「トムヤムクン」を注文
レモンさんは、ニンジンをタダでゲット!


チェンマイ大好きでふ


そうして、食事していると
レモンさんに気がついた人がいっぱい集まってきました


大人気でふ


と、タイ人の一人が英語で話しかけてきました。

タイ語で答えてもいいのですが
英語の勉強にもなるかなと思い英語で通す事に

タイ「 (英) ウサギの名前は何ですか? 」
ハマ「 (英) 彼女の名前はレモンです。 」
タイ「 (英) 旅行で一緒に来てるんですか? 」
ハマ「 (英) ええ、あなたはどこから来たんですか? 」
タイ「 (英) バンコクから来ました 」
ハマ「 ポムコマーティークルンテープ! 」(私もバンコクから来たんです!)
タイ「 (タイ) タイ語しゃべれるんですか? 」

英語の会話終了
タイ語に変わってしまいました。


抱かれたったでふ

しばらく話しをしていると、

突然空に花火が上がりました

しかもかなり近い場所で打ち上げられているようです。

大急ぎでレモンさんを抱っこし
会話していたタイ人を無視して花火と記念撮影


ドーンでふ


いっぱい撮影をした後に振り返ると
さっきまで話していたタイ人は寂しそうに自分の席に戻っていました。

- 22:00 -

食事も済み、そろそろホテル探し再開です


移動するでふ

野ねずみさんは手当たり次第にホテルのドアを叩き

落ち込んで戻ってきています。

私は開いていた旅行代理店に頼み

やっぱりダメでした

最後の最後

これでダメだったら泊まる所は無いと思います。

ハマ「 100バーツあげるからホテル探して 」

トゥクトゥクの運転手、1件目で空いてるホテルを紹介してくれました。

- 22:30 -

野ねずみさんと、明日チェンマイを出る打ち合わせをして無事寝る事が出来ました。

............
inserted by FC2 system